最近の人気記事

最近RTされた人気記事

85res/h 【裁判】 大川小津波訴訟 遺族側「大津波警報で予見できた」、控訴理由書を仙台高裁に提出…代理人の弁護士は和解に否定的な考えを示す

1: ゆなちゃる ★:2017/01/08(日) 02:08:19.01 ID:CAP_USER9.net
    <大川小訴訟>遺族側「大津波警報で予見できた
    2017年01月07日土曜日

    宮城県石巻市大川小の津波災害を巡る損害賠償請求訴訟で、
    死亡・行方不明になった児童23人の19遺族側が6日までに、
    大津波警報発令時は直ちに避難することを原則とし、全国の学校防災の基礎となる判決を望む
    とする控訴理由書を仙台高裁に提出した。
     
    骨子は表の通り。東日本大震災の2日前に津波注意報が発令された後、
    校長らが5メートル以上の津波を想定し対応を議論していた点を踏まえ、
    震災当日に大津波警報が発令された14時52分には津波の襲来を予見できたはずだ」と主張した。
     
    仙台地裁判決は同小の危機管理マニュアルの不備を問題視する遺族側の主張を退けたが、
    遺族側は「教職員はマニュアル通りに津波情報を収集・分析する義務があった」と指摘。
    校内にいた教職員11人のうち、唯一生き残った男性教務主任への尋問も再度請求する方針。
     
    石巻市と宮城県は和解の考えを示唆したが、遺族代理人の吉岡和弘弁護士は
    控訴審で勝訴判決をもらいたい」と述べ、和解に否定的な考えを示した。
     
    昨年10月26日の地裁判決は、津波が襲来する7分前の午後3時30分ごろに市広報車が
    避難を呼び掛けた時点で、教員らは大津波の襲来を予見できたと認定。
    裏山への避難は何ら支障がなかった」などとして、市と県に約14億2600万円の支払いを命じた。
     
    判決によると、地震発生後、児童は約45分間、校庭で待機を命じられ、近くの北上川堤防付近
    (三角地帯、標高約7メートル)に向かう途中で津波にのまれ、
    児童74人と教職員10人の計84人が死亡・行方不明になった。
     
    市と県は「大津波の襲来を予見するのは極めて困難」などとする控訴理由書を高裁に提出している。

    河北新報
    http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201701/20170107_13025.html
    http://storage.kahoku.co.jp/images/2017/01/07/20170107kho000000022000c/001_size3.jpg

    ★1の日時 : 2017/01/07(土) 14:18:46.60
    前スレ : http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1483766326/



スレの意見

2: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:09:38.39 ID:pSZ2P3ag0.net
    相手に控訴するなと圧力をしてたくせに

3: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:10:31.78 ID:6aIdlWtU0.net
    遺族曰く万単位で亡くなってる人たちは予見できない間抜けってことかな

4: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:12:10.30 ID:2Ahb+4DF0.net
    ただ一人生き残った先生も生き地獄味わってそうだな

5: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:15:01.57 ID:Ir5pGd4V0.net
    あの三角地へ下った集団自決の話か

6: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:16:48.48 ID:xrKcNBfq0.net
    延滞金が大変だぜ
    どうすんだよww

      8: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:17:37.98 ID:Up0gTcMF0.net
      >>6
      ちなみに和解すると遅延損害金は出ない

        10: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:18:46.52 ID:xrKcNBfq0.net
        >>8
        払いたくないから控訴したんでしょ?

7: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:17:10.01 ID:IbWuu5NJ0.net
    逆にあれだけの地震で何も来ないと発想する方がおかしいだろ
    現に数人の不良生徒達が校庭から脱走してるし

9: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:18:28.14 ID:j0cBk/iS0.net
    ぜひ勝って欲しい
    そしてその額を全部県に寄付すべき
    それくらい志が高いはず

11: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:19:50.04 ID:ElPedJ9J0.net
    ここに書かれている事は事実か?生き残った先生は事実関係をしっかり証言しろよ。
    http://thutmose.blog.jp/archives/66862393.html

      12: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:22:29.84 ID:Ir5pGd4V0.net
      >>11
      >この日校長は出張のため不在

      最低な奴だな

        15: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:25:42.87 ID:ElPedJ9J0.net
        >>12
        そこじやねーし

        62: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:09:31.23 ID:3f6mj0oY0.net
        >>12
        あれ?子供の卒業式に出るために有休取ってたはずだけど?
        なんで仕事になってるのか?

        167: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:12.52 ID:DOYkn2sb0.net
        >>12
        それは本人の意思じゃないし、仕方が無いだろ?

13: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:22:32.87 ID:Up0gTcMF0.net
    >>10
    どうなんだろうね。

    これまたちなみに、こういう地震津波災害はめったにないので、弁護士は判決を取り、いまだかつてない判例を作ろうとしてる。
    手柄になるからね

14: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:23:29.17 ID:lQJKlhp/0.net
    石巻市と宮城県は死んだ子供を返せば裁判も止めるしお金も払わずに済むよ?
    言ってる意味わかるでしょ?

16: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:26:34.32 ID:JkxJ6uVM0.net
    まずは遠藤教務主任の出廷でしょ。
    それがないと話にならん。

      18: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:28:35.67 ID:CvSla68e0.net
      >>16
      俺らは納得すること以外しゃべったら承知しないと
      集団リンチしといて、もうまともに話ができるワケないじゃん。

17: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:26:37.79 ID:WwI6rMQT0.net
    http://i2.wp.com/arcanaslayerland.com/wp-content/uploads/2016/10/monster-parent-01.jpg

    大川小だけ、教師の避難誘導がおかしい


      19: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:29:39.31 ID:Up0gTcMF0.net
      >>17
      こりゃダメだ

      20: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:31:42.97 ID:SqIhuSX40.net
      >>17
      大川小は完全に津波に飲み込まれてるから
      そこの避難どおりだと結果変わらんぞ

      高低差とかわかる現地の詳細地図で比べないと

21: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:34:39.72 ID:SDTu3d0bO.net
    予見出来たなら自分で助けに行けばよかったのに

22: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:35:22.41 ID:dXrxHcJ80.net
    自治体が高台に逃げろと警告してるのに避難しなかったんだから当然責任はあるだろ
    認識が甘くて教師も亡くなってるけどそれは別の話になる、指示を無視したのが悪い

      26: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:37:30.28 ID:CvSla68e0.net
      >>22
      今より高い場所に移動しようとして
      その移動中に津波に飲み込まれて死んだのだろ。

        45: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:24.21 ID:dXrxHcJ80.net
        >>26
        証言が本当か判らないけど堤防超えた情報を基に堤防側へ避難するのは過ちだと思うよ
        教師も児童に怪我をさせたくないと思っての行動だろうけど免責とするには甘いのでは?

23: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:35:58.01 ID:U2PUGuzz0.net
    モンスター遺族をぎったんぎったんにして欲しい

24: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:36:30.55 ID:VqXXWEbt0.net
    自分で迎えに行けば良かったのに。
    よく仙台の番組に出てる被害者ヅラしたおっさんマジいい加減にしろよ

      28: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:39:49.88 ID:yw3Nz8sl0.net
      >>24
      迎えに行った保護者に児童を引き渡さなかったはず

        30: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:43:42.45 ID:CvSla68e0.net
        >>28
        迎えに来た親に、近所のよく知ってる他人の子を
        一緒につれてくと言われて、
        親じゃないから引き渡せないと拒否した、
        って話じゃなかったか?

        33: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:47:34.81 ID:zpppIjI40.net
        >>28
        保護者に引き渡した児童もいるのに?

        36: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:48:54.13 ID:J88cLdop0.net
        >>28
        ばーーーか

25: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:36:56.68 ID:ElPedJ9J0.net
    「最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、」

    こいつを何とかしろ。

      34: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:47:53.17 ID:J88cLdop0.net
      >>25
      お前みたいなのが居るせい
      迷惑

27: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:37:47.43 ID:D7DlTQR40.net
    浜から三キロも離れた所まで来るとか想像できなくても仕方ないよ
    それも地震から一時間もして
    2ちゃんってこういう事件の時「完璧な行動取れて当たり前。てか私ならできるし」ってスーパーマンだらけになるよね

      31: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:44:24.71 ID:ElPedJ9J0.net
      >>27
      避難を呼びかけていた広報車の運転手は、林の向こうで轟音が聞こえ、海のほうから津波が押し寄せるのを見ていた。
      広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた

        35: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:48:49.87 ID:CvSla68e0.net
        >>31
        そりゃ、この避難場所を動くには
        それなりの決断がいるだろうからな。
        なにせ津波がこないことが前提の避難場所なのだからな。
        動くべきか留まるべきかそりゃ悩むわな。

29: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:41:37.61 ID:WwI6rMQT0.net 32: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:45:15.78 ID:c4VIepjK0.net
    無罪だな。こんなの認めたら、市民が死んだのは自治体や国の周知ミスって事で
    死んだ全員の補償を税金で賄う事になる。

      39: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:50:51.84 ID:ElPedJ9J0.net
      >>32
      津波に向かって行進させたのは誰か?
      近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられたそうです。
      そして地震から約40分後の3時25分過ぎに、近所の人は教師らが生徒を率いて北上川の方向に歩き出したのを目撃し、直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。

        46: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:25.23 ID:gy+9SdS80.net
        >>39
        皆助かったというのは違うのでは?
        児童たちと一緒に行動し亡くなった住民もいたはずですが?

        52: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:58:50.34 ID:c4VIepjK0.net
        >>39
        判断ミスだけどそれは結果論だろ?教師全員が逃げて無事だか放置された生徒だけ
        死んだんなら話は分かるけど?逆に超正確な判断で迅速に逃げれば全員助かったの?
        現実的な範囲で助かる方法がまずあったのか?が記事からは分からないし。

37: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:49:04.98 ID:63aRrzjF0.net
    この事実に気づいてる奴が何人いることやら・・・・

    ・実は戦後から今でも、テンコロがジャップを仕切ってる。
    ・テンコロの方針は、ファシズム(戦中から継続)。
    ・海外でも悪事をやりまくり。まさにヤクザ。
    ・このテンコロのせいで、311で攻撃された。311は人工地震。
    ・311で失権したくないので、テンコロが、
     ジャップに311以前の生活を強制。さまざまに洗脳。

    トンキンの住人は、テンコロのせいで、
    プルトニウムを山のように吸わされて、
    あと数年で、激しく悶え苦しんで、死ぬわけ。

    これは、テンコロのせいなんだから、
    復讐したけりゃ、連日、未来のない人間どうし集まって、
    皇居にデモなんかを仕掛けることだな。

    アメリカ、ロシア、中国、朝鮮・韓国もお前らを応援してくれるだろう。
    世界でテンコロ権力の肩をもつ勢力はもはやほとんどいない。
    排除されればせいせいする所ばかり。

    なぜ皇室はいまだに過剰な秘密主義なのか。
    なぜ皇室批判で、ヤクザ、右翼がでてくるのか。
    こういうクズをなぜ皇室は批判しないのか。
    なぜ憲法改正は、テンコロ親政の復活を目指してるのか。
    その理由がこれ↑よ。

    jApsUadjh’GJDCV

38: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:49:05.96 ID:AHnDqrwo0.net
    教師が無能だった事は間違いない。無能が罪になるかが問題

40: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:51:14.08 ID:Cnc0q7TxO.net
    親が迎えに行って無事だった子もいるわけだからなあ
    自分のせいで死なせたという現実を受け止めれないんだろな

      42: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:52:15.40 ID:J88cLdop0.net
      >>40
      だから自分を責めてる親もいる
      そういう人も気の毒

41: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:51:19.26 ID:zpppIjI40.net
    もし高裁で市が敗訴になったら、最高裁に控訴して徹底的に争ってほしい
    こんなの行政の責任範囲、超えてるわ

43: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:53:26.80 ID:AHnDqrwo0.net
    無能が罪だという前例を作って欲しい

      44: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:54:09.24 ID:J88cLdop0.net
      >>43
      まずお前が死ねば。

      48: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:53.27 ID:CvSla68e0.net
      >>43
      世の中の8割りは無能な側の人間なのにか?

        53: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:28.76 ID:AHnDqrwo0.net
        >>48
        有能な2割が教師の中に一人もいなかった、または有能な人間はいたが無能が出しゃばってしまったのなら改めないといけない

47: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:55:48.61 ID:zpppIjI40.net
    >>35
    地震も大きかったから、建物の安全性も確認できなかったし
    後でああすれば良かったというのは、なんとでも言えるけど
    大津波を予見していたら2万人もの人が亡くなる事なんてなかったし、原発事故も起きなかったんだから

49: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:56:15.70 ID:J88cLdop0.net
    教師といっても死んだ中に確か23歳女とかいたな
    その人に教師にどんだけのものを求めるの?

50: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:57:36.38 ID:JHnoTCio0.net
    地裁判決は仮執行宣言をつけるのは相当でないと言っている
    地裁の裁判官は自分の判断に自信がなく
    上級審でひっくり返るかもしれないと思ってるみたいだな

      55: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:47.86 ID:CvSla68e0.net
      >>50
      トンデモ判決をよく出すことで有名な判事じゃなかった?
      本人もそれを自覚してて、一審だからと
      意図的にやってるのかもな。

51: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 02:58:26.69 ID:Cnc0q7TxO.net
    前スレの
    145: 01/07(土)15:01 ID:gfHImTjH0(1)AAS
    >>134
    原告の家族が自宅に居て流されて死んでる人もいるから
    その子に関しては結果変わらんだろうね


    てことは予見できてないよね
    実際、あんなに大勢の被害者数イコール
    大津波警報がでてるのに被害を予見できなくて避難しなかった人数なわけなんだから

54: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:00:41.95 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>52
    地裁判決だと、7分前以降に行動開始したとしても、裏山に登りさえすれば助かったと言ってますね。
    つか、助かる方法がそもそもなかったと認定されると、過失無しっていう判決になる。

56: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:02:13.43 ID:9BLUOkEm0.net
    予見できてたら
    あんなに死ななかっだろ

      59: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:03:51.78 ID:ElPedJ9J0.net
      >>56
      ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難したと証言した。
      だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。

        63: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:09:56.74 ID:zpppIjI40.net
        >>59
        それが事実かどうか知らないが
        もし津波が来なくて、地震で裏山が崖崩れを起こして子供が亡くなっていても、遺族は市側を訴えていたんだろ
        後でああすれば良かったなんていくらでも言えるんだから

        65: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:11:28.68 ID:gy+9SdS80.net
        >>59
        つまり自主的な考えで単独で避難した子はもう放って置くべきだったという事であり
        今後もそうするべきだという意見ですか?
        1、2年の低学年についても同様の意見ですか?

        76: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:18:00.26 ID:9BLUOkEm0.net
        >>59
        それが予見できなかったかもしれないことと
        何か関係あるのかね?
        他の地域もあんな凄まじい津波がくるとは思わないから逃げ遅れたわけだし
        この件だけ、予見できたとは断言できないでしょうに

      99: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:22.34 ID:ugt70iyr0.net
      >>56
      いやいや予見できてたのに死んじゃったからなんで??? っていう裁判

      ソースではこの小学校の校長・教頭・主任が裏山避難を考えたとされている
      そして生徒の数人は裏山に逃げようとしている
      さらに生徒を迎えに来た親も裏山避難を呼び掛けている

      あれ ほぼ全員予見してるじゃん
      川への特攻強行させたバカが1人いるだろ って話

        103: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:32:57.67 ID:J88cLdop0.net
        >>99
        最後はもうバラバラっぽい感じがあるんだが

57: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:02:35.06 ID:CvSla68e0.net
    >>53
    そうだろうね。
    が、有能でなかったことは、罪でも過失でもない。

      60: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:05:12.13 ID:AHnDqrwo0.net
      >>57
      個人の無能は問わない。
      学校という組織の無能が罪

58: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:03:40.00 ID:zpppIjI40.net
    >>52
    教職員が津波が来ることが予見できていたなら、亡くならずに無事に逃げているよな
    予見できなかったから教職員が亡くなったんだろうし
    後で予見できたはずと言っても実際は予見できずに亡くなった事実だけが…

61: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:06:35.52 ID:DKC34lzM0.net
    そんな常識の予見なら自分の子供に何があっても逃げろって教えとけよ

64: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:10:27.38 ID:eiWwghMF0.net
    本当は和解すんのが一番いい
    精神的にはね

    でもこの弁護団おかしいから。
    あの弾幕はないだろ

      117: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:40:55.27 ID:NNTU2RuP0.net
      >>64
      おそらく弁護団が遺族を煽って、
      金儲けと売名に利用していると思われる。

66: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:11:30.94 ID:yw3Nz8sl0.net
    >>30
    保護者が早く非難しないとって訴えても動かなかった話とごっちゃになってるかも

67: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:12:57.05 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>65
    どこに逃げればいいか、子どもにでもその場で直感的にわかることだった、ってことじゃね。

      75: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:17:00.32 ID:gy+9SdS80.net
      >>67
      つまり今後は子供達の直感に任せるべきだという事ですか?
      低学年についても同様の意見ですか?

        80: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:20:59.36 ID:JkxJ6uVM0.net
        >>75
        端的には、教員の過失が認められるには、「教員が選んだ道以外にに、他に助かる方法がなければ、そもそも過失が認められない」という中で、
        裏山に登る」という助かる道が存在したと判断され、かつその「裏山に登る」という道は、超人どころか常人ですらなくとも、子どもの直感でも思いつく、ありふれた方法だったということでしょうね。

        で、過失が認定された。

68: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:13:22.37 ID:k1K51r6o0.net
    予見できなかったから大勢の人が津波で死んでるんだけど
    この遺族連中はバカなの?

      70: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:14:52.91 ID:AHnDqrwo0.net
      >>68
      予見できなかった事=無能を争点にしないといけないよな

      71: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:41.40 ID:JkxJ6uVM0.net
      >>68
      自分の過失で亡くなるぶんには、他人に損害賠償請求できないっていうだけでしょ。

69: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:14:01.28 ID:yw3Nz8sl0.net
    それにしても、何で生き残った教師は証言しないんだろうか?
    精神的にキツイだろうけど、良い事も悪い事も全部正直に話すのが生き残った大人の対応だろう
    正直に証言する事で楽になる部分もあると思うよ
    自治体とか教育委員会とか、どこかから喋るなって圧力がかかってるのかな?

      72: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:44.83 ID:J88cLdop0.net
      >>69
      調べてから書けよ

      73: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:15:45.01 ID:eiWwghMF0.net
      >>69
      罪人扱いされてるから出たくないだろ

        105: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:08.64 ID:yw3Nz8sl0.net
        >>73
        罪人扱いしてる遺族の気持ちもわからなくはないけど、正直に何もかもをぶちまけて謝罪したら許される部分もあると思うよ
        生き残った先生が最終決定出来る訳ないんだから、悪いのはトップだった教頭で間違いないんだし
        俺が遺族だったら、裁判にも出てこないで隠れてる方が許せないけどな。

74: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:16:03.77 ID:zpppIjI40.net
    地震の危険か、津波の危険か、どちらを選ぶか現場が揺れ続ける中で判断するのは難しい事だろ
    それを後から津波を予見できたはずとか
    予見できたら教職員が亡くなってないわ

77: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:18:53.01 ID:Hy8Yt5YJ0.net
    そら、津波が起きることは予見出来たと思うよ。でも、数十メートルの津波が来ることを予見出来る人間が東日本大震災の前にいたなら、そいつは相当な中二病か頭おかしい奴扱いだろうよ。
    ノアの方舟じゃねーが、そんな全てを飲み込むような津波が本当に予見出来たなら、それは人間を超えた何かだよ。

      81: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:21:23.58 ID:AHnDqrwo0.net
      >>77
      地震直後に数10mクラスが来ると思った人は沢山いたと思うよ。そういう人が助かった。
      そんな大昔じゃなく近い過去にはいっぱいおきてたから

        83: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:22:11.50 ID:J88cLdop0.net
        >>81
        >そんな大昔じゃなく近い過去にはいっぱいおきてたから

        どれの事?

78: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:19:07.94 ID:VFOlxt8rO.net
    広報車が津波のことを教員に知らせていたからな
    予見はできただろう

      82: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:21:26.49 ID:gy+9SdS80.net
      >>78
      報告書によれば
      広報車は体育館を避難所に使用できないか訊きに来てます。
      教員に知らせたというソースはありますか?

      84: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:23:02.48 ID:eiWwghMF0.net
      >>78

      情報はあった
      その上で台地に登ると選択した
      それが結果的には間違ってたって話だと思うよ
      台地に避難したら死ぬって予見できなかったからみんな死んだ

      102: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:51.97 ID:zpppIjI40.net
      >>78
      予見できたはずって、後からいくら言っても現実には予見できずに教職員は亡くなったんだから
      予見できなかった教職員が悪かったって話になると
      間接的に亡くなった2万人の方が、天災で亡くなるのが悪いという酷い話に…

      156: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:09.74 ID:gy+9SdS80.net
      >>92にも直接伝えに来たという記述は無いように見えますが

      広報車の放送は聞こえたかどうかは分からないという事だったと思いますが

79: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:20:35.81 ID:J88cLdop0.net
    >全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた

    お前頭悪そうだけど
    自分で書いた事は覚えとけよ

85: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:07.49 ID:gy+9SdS80.net
    >>80
    今後、子供達が単独で避難した場合もうその子の考えを優先し
    そのまま放っておくべきという意見でいいですか?

      87: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:48.23 ID:JkxJ6uVM0.net
      >>85
      だれか、そんなこと書いてる人、いたの?
      きみひとりしかそんなこと書いてないみたいだけど。

        90: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:26:54.97 ID:gy+9SdS80.net
        >>87
        では単独で逃げた子供達を教師はどうするべきだったと思いますか?

        91: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:27:12.17 ID:J88cLdop0.net
        >>87
        ちゃんと答えなよ
        論理的に

86: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:24:41.19 ID:AHnDqrwo0.net
    >>83
    1993年北海道南西沖地震 19.3m
    俺もこの地震覚えてたから、津波警報前に10m以上のが来るって思ったよ。

      89: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:26:04.38 ID:J88cLdop0.net
      >>86
      別の土地じゃん
      別の所ならもっとひどいのあるだろ

        94: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:28:03.20 ID:AHnDqrwo0.net
        >>89
        同じ場所じゃないと駄目なのか?
        それって本当に無能で馬鹿だぞ

      119: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:41:39.78 ID:Hy8Yt5YJ0.net
      >>86
      利尻の津波は離島だったのもあるし、あれ以上の津波が来たわけだし。
      東日本の津波は利尻のエネルギーの3万倍とかだから、正直、数値が出ていても、「それでわかる奴がいるなら、変態か嘘つきだろw」って言いたくなるw

        129: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:59.12 ID:9BLUOkEm0.net
        >>119
        利尻はではない奥尻島な

88: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:25:17.52 ID:9BLUOkEm0.net
    >>65
    どっちにも肩入れはしない身から言わせてもらうと
    生死に関わることは子供の直観が優れてると常々思っとる
    今は亡き逸見アナのお子さんが飛行機に乗るのはなんとなく嫌だと言って幹線で移動したのがあの日航機墜落事故なんだよな
    大人の経験値や知識や迷いが生死に関わる選択を曇らしてしまうじゃなかろうか

      98: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:30:48.80 ID:gy+9SdS80.net
      >>88
      >>子供の直観が優れてる
      私はこの意見を否定してませんよ

      教師はどうするべきだったか、そして今後起こる災害時にどうするべきだと思うか訊ねてるだけなんです
      今後は教師は優れてる子供の直観を優先するべきですか?

        123: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:44:21.24 ID:9BLUOkEm0.net
        >>98
        難しいよな
        ひとつだけ言えるのは、誰も死にたい人はいないということ
        マニュアルをこれから作るとしたら、自然災害の避難場所は保護者に決定させ、学校側は責任を負わないと決定づけることかもしれないな

93: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:27:43.29 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>90
    全員を裏山に誘導すればよかったんじゃないの?
    判決はそう言ってるみたいだよ。

      100: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:29.14 ID:CvSla68e0.net
      >>93
      裏山に避難する以外は死んでしまう、
      と言う未来が見える超能力があれば
      そう出来たろうな。

        104: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:07.75 ID:JkxJ6uVM0.net
        >>100
        予見可能性、予見義務、結果回避可能性、結果回避義務の判断においては、
        超能力をもった人を基準に判断してませんよ。裁判所は。

      106: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:33:30.91 ID:gy+9SdS80.net
      >>93
      裏山への避難は危険あるいは困難というのがその時の教師の判断だったのではないですか?
      だから裏山には避難しなかったのではないですか?
      その時点では教師は判決も津波到達も知りませんよ

        108: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:35:55.89 ID:JkxJ6uVM0.net
        >>106
        その判断は間違ってましたね、というのが今回の過失認定の中核なんですが。

        それも、7分前以前には過失認定してません。7分前以降ですら、それが間に合ったのにそうしなかったことが過失とされています。
        (正確には、裏山に登るという選択肢があったことを前提に、三角地帯に向けて出発してはならないという義務があったのに、その義務に反して三角地帯に向けて出発したこと)

95: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:28:21.76 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>91
    曲解にまともにこたえるのもどうかと思うけど、
    ちゃんと答えるならば、「違います」ってとこかい?

96: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:29:16.54 ID:dXrxHcJ80.net
    >>63
    その危険は安易に想像出来るもんな、多分教師もそれのせいで山に逃げなかったんだろう
    広報車は津波の度合いを見てるから、一言山に逃げろと言えば助かってたかもしれなけど
    かも、れば、の話は難しいね

      110: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:34.69 ID:CvSla68e0.net
      >>96
      広報車も、見ててもそれでも津波を理解できてなかったけどな。
      死ぬような大津波が襲ってくると言うは認識はなかった。
      自分等も飲み込まれて死んだのだからな。
      311以前の普通の日本人の津波に対する認識なんてそんなものだったのだよ。
      が、この裁判は、311いり後の今の日本人の津波に対する常識で
      裁こうとしてる違和感。

        114: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:26.36 ID:AHnDqrwo0.net
        >>110
        3.11以前にも津波の被害は日本中で起きてたので危機意識の高い人は教訓にして逃げて助かってた

        127: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:34.09 ID:dXrxHcJ80.net
        >>110
        それだよな、闇雲に高台に避難しろって言われてもどこが安全な高台か判らんよね
        結果的に山に逃げるのが最も安易で安全だったけど、機転となると難しい話だよね

      112: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:38:19.90 ID:eiWwghMF0.net
      >>96
      崖崩れ以前に津波警報って数時間は出っぱなしじゃん
      3時に逃げたら消える頃には真っ暗よ?
      子連れで真っ暗でしかも手探りで下山がは不可能に近い・・・
      ってとこまで頭回ってたら逆に避難できないよね

        148: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:26.66 ID:ugt70iyr0.net
        >>112
        結局 「暗くなるからイヤダ~」 「子連れ下山するのはイヤダ~
        ってのを津波で死ぬリスクより優先してしまった判断ミスだわな
        大津波警報を何のために出してるいるのか? それは死ぬリスクがあるからだけど

97: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:30:30.01 ID:J88cLdop0.net
    >>94
    条件

      107: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:34:47.14 ID:AHnDqrwo0.net
      >>97
      世の中に全く同じ条件なんて無いだろ。

      じゃあ聞くが、東南海地震がこれから発生して、静岡県や三重県、和歌山県、高知県の沿岸にすんでる人が、東日本の震災とは条件違うからwwwって逃げないのが当たり前だと思うか?

101: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:31:45.09 ID:NNTU2RuP0.net
    地元の有力者が学校からさらに高台の二次避難を渋ったため、、
    学校もその意見に反対できず、山へ逃げた生徒を引っ張り戻したり
    無駄な議論を続けているうちに、時間切れになり
    結局津波に向かって死の後進をすると馬鹿げた結果になったらしいな。

    バスがあったんだから、まだ時間がある内に老人はバスでピストン輸送して、
    生徒たちは徒歩で高台に逃がせば良かったんだよ。
    その判断が出来なかったのは学校に責任があるともいえるが、
    有力者も二次避難に反対した奴も全員津波で一緒に流されたから、
    生徒の遺族は学校に矛先を向けるしかなかったんだろうな。

    だがしつこすぎた。津波で亡くなったのは大川小だけじゃない。
    最初、控訴せずに控訴しないよう学校側へ圧力を行ったことで
    印象が悪くなり過ぎた。

109: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:01.12 ID:J88cLdop0.net
    >>105には難しいだろうから言わないけど

111: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:37:57.65 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>108
    さらに正確には、
    遅くとも7分前以降」なので、7分前以前にも過失が成立していた可能性も否定してませんね。判決は。

113: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:15.96 ID:jaGMYmX70.net
    >>1
    予見できたのなら保護者が迎えに行くのが筋。
    何でもかんでも学校側に責任追わせすぎ。
    責めたい気持ちは理解できるが、責めるのならば自分を。
    先人が山の中腹に石碑を建ててたよね、此れより下に家を建てるなって。
    登校させてる段階で津波が来るのは予見出来たはず。

115: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:35.01 ID:J88cLdop0.net
    正直、何で裏山に逃げなかったのかわからない
    真相は出てこないと思うけど

      133: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:50:06.10 ID:CvSla68e0.net
      >>115
      津波のリスクより地震のリスクの方を重く見てたからだろ。
      結果的にそれは間違いだったから死んだワケだけど、
      311以前の日本人にとっては、その判断は別に過失ではないわな。
      今なら過失で良いと思うけどね。

        138: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:50.74 ID:AHnDqrwo0.net
        >>133
        前の年くらいに、岩手かどっかで山体崩壊する地震があったよなぁ

116: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:39:51.26 ID:9BLUOkEm0.net
    予見できたと仮定するなら
    亡くなった教師は自殺を選択したという見方になるからな
    やっぱあそこまでの津波がくるとは予見できてなかっだよ
    あの津波がくる前に戻りたいよな

118: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:41:16.14 ID:J88cLdop0.net
    >>114
    だから逃げたんだよ
    でも避難所の何階まで水が来るか、とか
    そこまでわからない

      124: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:44:56.40 ID:yw3Nz8sl0.net
      >>118
      あんな巨大津波が来るなんて誰も予想してなかったもんな
      専門家ですら予想外の大きさだった

        131: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:48:23.50 ID:eiWwghMF0.net
        >>124
        美談みたいにされた役所で最後まで避難呼び掛けアナウンスしてた女の子いたじゃん(津波で亡くなった ご冥福を。

        あれなんてまさに津波がくることはわかってたけど規模はわからなかった典型だよね

      130: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:46:59.63 ID:AHnDqrwo0.net
      >>119
      奥尻ね
      むしろ奥尻地震が東日本よりでかかったのなら予見できなかったのも仕方ないが、奥尻の規模で起きたんだから、海岸にすむ人は予見せんといかんと思う。まぁ教師はよそ者らしいしそん時は他山の石だったんだろうが

        147: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:07.53 ID:Hy8Yt5YJ0.net
        奥尻だった…orz
        >>130
        奥尻がどれくらい揺れたかなんてのは、体感した人にしかわからないと思うぞ。数値で言われてもピンと来ない人間が大多数だろうし。
        このスレの人間は聡明な子供だったかもしれんが、俺の周りなんてアホガキばかりで、社会の授業で水爆がファットマンの290倍の威力とか聞いて、「やべーよ、半径1000キロくらい吹っ飛ぶよ」とか、マジで言ってたくらいだし。
        今、考えたらちょっと笑えてきたw

120: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:42:41.28 ID:jaGMYmX70.net
    >>1
    遺族も予見出来てたんだろう?
    何で迎えにいかなかったの?
    自分の事を棚に上げて。

    賠償金目的としか思えないな。

121: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:42:44.61 ID:eiWwghMF0.net
    津波が来ることがわかったのと
    どこまでがセーフでアウトかわかるってのとは開きがあると思うんだよねー

122: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:43:23.83 ID:zpppIjI40.net
    >>108
    地震で裏山が崩れる恐れもあっただろ
    現場では津波ではなく、地震の危険性を大きく見た
    その判断が結果的には間違っていたが、現場の教職員が天災であらわれる事象を完璧に予見できるわけがないだろ

      125: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:02.52 ID:JkxJ6uVM0.net
      >>122
      抽象的な危険の予見と、具体的な危険の予見についての裁判例はまず、ご存知ですか?

      そして、本件判決においては、崖崩れは抽象的な危険の予見であり、津波は具体的な危険の予見であったと法的に評価を加えています。

        134: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:50:18.01 ID:zpppIjI40.net
        >>125
        それは地裁の判決だろ
        高裁、最高裁まで徹底的に争ったらいいよ
        こういう天災で後からああすれば良かった、なんでやらなかったんだ、亡くなった人の判断が悪いとか、それで賠償しろとか、おかしい話だと思うから

        140: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:34.23 ID:CvSla68e0.net
        >>125
        判決が間違ってると意見してるのだよ。

        143: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:53:28.94 ID:gy+9SdS80.net
        >>125
        裏山の危険は抽象的ではありませんよ
        実際に数年前に崖崩れを起こしてるはずです

126: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:33.06 ID:CvSla68e0.net
    >>104
    だから、裁判所の判断が間違ってると意見してるのだよ。
    超能力者じゃなければ、当たり前に判断できたことじゃない。
    超能力者でないなら、運が良くてたまたまそう判断するか、
    優秀なヤツがいて判断するかしかないだろう。
    優秀じゃなかったことは、罪でも過失でもないからな。

      135: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:02.22 ID:JkxJ6uVM0.net
      >>126
      裁判における予見義務、結果回避義務の設定においては、前述のとおり、「一般的な、通常の判断力を有する人」という抽象的概念を設定した上で、判断されています。

      そこからさきは、水掛け論であるとともに、裁判所という「国家権力(司法権)」による法的評価、司法権の行使の問題ですので、そもそも我々一般国民には決定権はないですね。
      この、司法権に泣かされている敗訴側国民はやまほどいます。

128: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:45:46.93 ID:ElPedJ9J0.net
    広報車が尋常ならざる調子で避難を呼び掛けています。貴方なら現在の位置に留まりますか?山に逃げますか?津波に向かって行進しますか?


    仙台地方裁判所の高宮健二裁判長は、「津波が襲ってくる7分前の遅くとも午後3時半ごろまでには石巻市の広報車が津波が松林を越えて避難を呼びかけたのを教員らは聞いていたと認められ、小学校に津波が到達することを予測できた」と指摘した。

132: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:49:41.45 ID:yw3Nz8sl0.net
    この学校の子供達が気の毒なのは間違いないけど
    幼稚園バスが沿岸を走って津波に巻き込まれて運転手だけ脱出して助かった方はどうなってるんだろう?
    非難しない糞老人を説得に行って津波で死んだ消防団の遺族は
    老害の遺族に損害賠償請求してもいいと個人的には思う

136: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:16.05 ID:9BLUOkEm0.net
    再度いうが
    自然災害の避難時は保護者のお迎えを鉄則とし、保護者に避難場所は決定させ、学校側は責任は負わない

    このマニュアルを作るべきだわ

    たぶん、これしか答えはないよ

137: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:51:50.07 ID:yw3Nz8sl0.net
    >>131
    同意
    あれのどこが美談かと思うけど、でも、遺族は美談にしてもらって満足な感じだったよ
    美談にしてあげた方がイイ例でもあるかなーと

      152: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:58:39.61 ID:eiWwghMF0.net
      >>137
      職務を全うしたことは事実だしなくなった人への手向けとしては「判断ミス」とか言われるよりはね。。。

      大川小のこれもそういう解決したほうがいいのに
      先生を断罪」では逆に名誉毀損で訴えられてもおかしくない

      163: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:34.95 ID:AHnDqrwo0.net
      >>152
      南三陸町長訴えられたぞ

139: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:11.51 ID:gy+9SdS80.net
    >>59についてどう考えるか訊ねたいのです
    今後、教師は子供達の判断を優先して単独に逃げた子を放って置くべきだと思いますか?

      146: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:55:07.29 ID:JkxJ6uVM0.net
      >>93は読まれたんですよね? 他にも何かおたずねですか?

141: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:52:58.89 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>134
    日本の司法制度では、ほとんど全ての件が、事後的な審理となっております。

    また、過失の当事者が亡くなったことは、過失認定を妨げる事情とはされていません。
    さらに、過失が認定された以上、他の要件をもすべて充足すれば、損害賠償請求権は認容されるしくみになっています。

      160: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:02:48.15 ID:zpppIjI40.net
      >>141
      地震の危険か、津波の危険か、どちらを優先したかの話で
      ああいう状況で地震の危険を優先した事が過失となるかどうかを高裁で争うんだろ
      その上でそれに関連して現場で大津波が到達する事を予見できたかどうか
      できていたら教職員は亡くなってないから

142: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:53:13.01 ID:eiWwghMF0.net
    >>134
    最初に戻るけど和解を目指すべきなんだよね
    今回は弁護団がおかしい
    遺族じゃないのに「先生を断罪!」ってさ

144: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:54:35.22 ID:f6mipbOh0.net
    この事件の最大の不幸は
    唯一の生き残りの教諭が
    最大最悪の糞であったこと。

145: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:54:52.49 ID:yw3Nz8sl0.net
    まあ、とにかく、韓国のセウォル号の遺族みたいなみっともない状態にならないようにしないといけないな
    裁判するのはいいけど、教室をそのまま保存しろとか、校長を自殺に追い込んだりとかしないように気をつけないといけない

149: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:56:11.28 ID:OW3lKL/U0.net
    で、控訴審いつからなんだろう?

150: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:56:47.55 ID:JkxJ6uVM0.net
    >>143
    抽象的な危険の予見、具体的な危険の予見、という言葉について、おそらく誤って理解されているのではないでしょうか。

      166: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:08.46 ID:gy+9SdS80.net
      >>150
      いえ実際に崩れた事のある裏山であり
      そして教頭は地元住民に裏山の安全性について訊ねてるようです
      そして裏山を選択しなかった事からおそらく良い返答は無かったのだと思われますね
      なぜこれを教員が無視できるのかという事なんです

151: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:58:23.37 ID:AHnDqrwo0.net
    >>147
    そんな事いったら東日本だって体験した人にしかわからんよ、TVで見たから津波の恐ろしさわかったでしょ?と言われても、奥尻の被害映像もかなりのインパクトあったしなぁ

153: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 03:59:58.49 ID:dcpni5Dm0.net
    グーグルアースで見るたびに思う
    なぜ山へ逃げなかったのかと
    津波を見てから咄嗟に逃げたのに、なぜ近くで高さも十分な山ではなく、遠くで高さも不十分な三角地帯を選んだのかと

      157: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:16.68 ID:yw3Nz8sl0.net
      >>153
      過去に崖崩れが起こってたので、地震でまた崖崩れが起こる可能性があったからって言われてるよ

      165: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:02.57 ID:ElPedJ9J0.net
      >>153
      教師間の派閥争いでそうなったのではないかと言う疑いが…
      それが理由かどうかをただ1人生き残った教師は知っているのに…

154: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:00:29.61 ID:7gNmtbU90.net
    原告の罪
    1.「真相究明」を叫びながら、リコールや情報公開請求訴訟ではなく損害賠償請求訴訟を起こす
    2.判決が出たと同時に「先生を断罪」と横断幕
    3.保護者説明会で説明に立ち、保護者宛に手紙も書いている生存教師が事実を隠蔽して逃げ回ってるかのように印象操作
    4.「真実を語ってほしい」と言いながら生存教師を「嘘つき」とレッテル貼りするマスコミに加担
    5.生存教師を原告側証言者に引き入れる努力をせずむしろ敵対し批判しながら、「真実を語ってほしい
    6.金目ではないはずなのに、和解を求める姿勢がなく、敵対を続ける
    7.和解を求めるのならわかるが、自分ら訴訟を起こしながら「控訴阻止」する理解不能な行動
    8.「控訴をやめて!!議会の良心を示して!!」子供の写真付きボードhttp://i.imgur.com/FdYtWkt.jpg
    9.被告側控訴に「子供が喜ばない」と言っていたのに、まさかの控訴で対抗
    10.(船客を見捨てて逃げた)韓国セウォル号の遺族と交流、継続して交流すると決める

    原告擁護派の罪
    1.とにかく判決内容を読まない、知らない
    2.現場を教頭が指揮していたという判決が出てもヒラの教師を叩きまくる
    3.「先生を断罪」横断幕(判決には一切ない)だけを根拠に、教師の過失が認められたと妄信
    4.週刊diamondが雪降ってなかったと生存教師の嘘を断罪するも、生存児童や住民も山に前日の雪が残っていたと証言
    5.地震から津波到達までが51分なのに未だに校庭で50分グダグダしていたかのように言う
     (当初報道された50分は証言した生存児童の体感でしかなかった)
    6.保護者説明会で説明に立ち、保護者宛に手紙も書いているということを知ってか知らずか(判決には有効証言として反映)
     生存教師が一切を黙秘し逃げ回っているかのように誤認、もしくは印象操作をする
    参考1 http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010077.jpg
    参考2 http://www.jiji.com/news/handmade/topic/d4_quake/eqa104-jlp12010085.jpg
    7.生存教師が語ってない部分はどこ?という質問を何度しても答えず逃げる
    8.市教委が廃棄した証拠メモを、大川小教職員が捨てたかのように誤認、もしくは印象操作
    9.ハザードマップでも範囲外、チリ地震でも3キロ下流にしか届かず、住民が多数が高台に避難せず、
     気象庁も当初海岸3m(→6m→10m)予測だったにも拘わらず、大津波を容易に予測できたかのように結果論で語る
    10.担任はクラスの児童に付き添っていたという情報がありそれがごく自然なのに、
     教師が全員集まって校庭で職員会議をしていたかのように根拠なく妄想
    11.10mの津波が釜谷地区を襲ったかのように誤認(予測の10mは海岸到達)
    12.周辺に山に登った学校が一つもないのに、大川小だけがおかしな行動をしたかのように言う
    13.ソースのない怪ブログの陰謀論をスレに何度も貼りまくる





155: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:00:57.52 ID:J88cLdop0.net
    奥尻の時、地震の日の夜に流されて沖の方で瓦礫につかまってるの発見されて
    生還した人が何人か居たんだよね
    3.11の時はもっと沢山発見されてもよさそうなのにあまり聞かない
    福島の方も大変だったから余裕なかったのか、、
    そういうの考えると鬱

      161: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:31.86 ID:yw3Nz8sl0.net
      >>155
      雪が降ってた3月と7月じゃ全然条件が違うよ

158: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:22.35 ID:OW3lKL/U0.net 159: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:01:22.07 ID:dXrxHcJ80.net
    情報伝達で自治体が悪いってなると一波観測したの国だしね
    国相手だとバッサリ切られるから和解した方が良いかもね・・

162: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:34.66 ID:J88cLdop0.net
    生き残り教師は誰かをかばっているんだろ
    確か本人は山に逃げたほうがいい派だよね?

    ちょっと何か言うとニュアンスの違いでみんな大騒ぎするし
    ネラ―みたいなのが無駄な骨肉の争い起こすし

164: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:03:35.51 ID:DOYkn2sb0.net
    >>2-10

    あの日大川小学校で何が起きていたか 津波が迫る中で教師達は権力闘争
     http://thutmose.blog.jp/archives/66862393.html

     校庭と裏山は隣接していてとても近い
     http://stat.ameba.jp/user_images/20110910/23/tonton3/13/4c/j/o0652040011475161467.jpg?caw=800


    【40分の口論】

    2011年の東日本大震災の後で発生した津波で、石巻市大川小学校の生徒と教員ら84人が不明になり、児童の保護者らが起こした裁判の判決がありました。
    2016年10月26日仙台地裁は保護者らの訴えを認めて市と県に対し、約14億円の損害賠償を命じました。
    なぜ津波という自然災害が裁判で争われ、一審判決が出るまでに5年も掛かったのでしょうか。

    当初は自然災害が原因と思われていたが、詳細が明らかになるにつれて、教師らが闘争を繰り広げて、津波からの避難を禁止したのが分かってきました。
    地震は2011年3月11日午後2時46分に発生し、校舎の窓ガラスが割れたり備品が散乱したため、生徒全員を校庭に集合させました。
    この日校長は出張のため不在で責任者がいなかった事で、指揮命令系統を巡って教師間で大混乱に陥りました。

    地震の3分後の2時49分に津波警報が出され、消防団と役場の広報車数台が出動して、スピーカーで高台への避難を呼びかけました。
    広報車を運転した一人は少なくとも2回、大川小学校の前まで行って避難を呼びかけ、2回目には車を降りて教師らを説得しようとしたが、教師らは耳を傾けなかったという。
    生徒を校庭に座らせたまま大川小学校の教員11名は2派に分裂して避難派と待機派に別れ、果てしない論争を繰り返していた。

    大川小学校の100mほど裏には裏山と呼んでいた高台があり、そこに上って避難するべきだという意見が出された。
    だが教師の一人と”自治会”あるいは保護者の一人が「山に登って生徒が転んで怪我をしたら、誰が責任を取るんだ」と強硬に反対して責任論を展開した。
    このとき現場にいた教頭は最初裏山への避難に同意していたとされるが、強硬派を説得できずに議論を続けた。


    【津波に向かって行進させたのは誰か?】

    強硬派の教師は「津波は来ないかも知れない。もし津波が来ずに裏山に上って生徒が怪我をしたら、教頭が責任を問われる」と言って教頭を脅したという証言もある。
    さらに強硬派の教師らは避難のために駆けつけたスクールバスに生徒が乗車するのも禁止し、バスの運転手は最後までバスの中で子供たちを待ったまま、学校前で津波に飲まれたそうです。
    バスに乗車するのを禁止した理由は、全員がバスに乗れないので不公平だとか、何度も往復したら時間がかかる等の理由を言っていたそうです。

    ある子供は避難を呼びかける町内放送が聞こえていて、広報車が怒鳴っているのも何度も聞こえたので、数人の児童が裏山に駆け出して、一旦は避難したと証言した。
    だが反対派の教師達は山の上まで子供たちを追いかけて引きずり下ろし、全員を校庭に集めて怒鳴りつけていた。
    ある生徒は「ここに居たらみんなしぬんだよ!何で先生は分からないの」と泣きじゃくり、ほとんどの生徒が泣きながら怯えていたと証言しました

    この間に保護者数人が自家用車で迎えに来たので、保護者と一緒に学校を出た生徒が何人か居ました。
    近所の人たちは皆裏山に上って助かったが、生徒らを裏山に上らせるよう提案しても、ことごとく教師に撥ね付けられたそうです。
    避難を呼びかけていた広報車の運転手は、林の向こうで轟音が聞こえ、海のほうから津波が押し寄せるのを見ていた。
    広報車は大川小のほうに戻って津波が堤防を越えたのを伝えたが、それからまだ5分間教師らは避難すべきかどうか議論を続けた。

    そして地震から約40分後の3時25分過ぎに、近所の人は教師らが生徒を率いて北上川の方向に歩き出したのを目撃し、直後に轟音とともに川が決壊するのを見た。
    この時ですら行進の最後尾に居た教師と生徒数名は裏山に登って助かっていて、校庭に居たままだったら津波を見てからでも裏山に登れた可能性が高かった。
    校庭と裏山は子供でも数分で上がれるほど近く、課外授業などで子供たちはしょっちゅう上がっていた。

    なぜ教師らが2派に分裂して校庭で口論を続けたりしたのか、校長不在のなかで教頭派と反教頭派が派閥闘争をしていた疑いが強い。
    おそらく反対派の教師にとって避難は口実に過ぎず、教頭を批判して打撃を与えたかったのではないだろうか。
    津波が来ているのを聞いた後で、生徒を低地の北上川に向かって歩かせた事は人災だと言える。
    最後尾を歩いて一人だけ生き残った教師は証言を拒否したため、保護者や近所の人や生き残った生徒らの証言しか得られていない。


168: 名無しさん@1周年:2017/01/08(日) 04:04:13.71 ID:ugt70iyr0.net
    >>131
    南三陸防災庁舎  6mの警報に対して、12mの3階建てビルの屋上に避難した
    大川小学校     6mの警報(避難時は10m以上)に対して、6m程度しかない川の堤防に避難した

    この違いは大きい
    後者は死にたかったのかと思われても仕方ない



>>元スレで続きを読む(sc)

[先頭に戻る]

関連記事
人気記事RSS
速報RSS
新着RSS
twitter RSS

アクセスランキング
e-mail:kazu.yasutake @ gmail.com