最近の人気記事

最近RTされた人気記事

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ

5res/h 【分子生物学】 損傷部位をなでたりさすったりする行為 刺激で神経突起の再生を促す 細胞伸展の感知センサー動作原理を発見/群馬大

 
(医学系研究科)「さする」となぜ神経の突起が伸びるのかという分子機構―細胞伸展の感知センサー動作原理を発見― 投稿日 2017/01/11 WED CATE...



1RT1/12(木) 03:54 - 74日前 元スレ (sc) 元記事 [科学ニュース+] Permalink

 BugbearR  Wed Jan 11 4:24:07

3res/h 【分子生物学】 毒のないジャガイモ さらに萌芽を制御できる可能性の発見
 
毒のないジャガイモ | 理化学研究所 要旨 理化学研究所(理研)環境資源科学研究センター統合メタボロミクス研究グループの梅基直行上...



3res/h 【分子生物学】 ”青いトマト”に含まれる毒性成分をコントロールする遺伝子を発見 トマトやジャガイモの毒性成分の抑制に可能性
 
【プレスリリース】"青いトマト"に含まれる毒性成分をコントロールする遺伝子を発見 ~トマトやジャガイモの毒性成分の抑制に可能性~ - ...

4/28(木) 02:17 - 333日前 元スレ (sc) [科学ニュース+] Permalink


3res/h 【分子生物学】 ショウジョウバエ科の外見の違い、原因はエンハンサー 京大
 
外見の違い、原因突き止め 京大、ショウジョウバエで発見 : 京都新聞 キイロショウジョウバエ(上)とミズタマショウジョウバエの羽。斑...


 Openheart1234  Mon Jun 29 16:42:16


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 次へ





逆アクセス
人気記事RSS
速報RSS
新着RSS
twitter RSS

アクセスランキング
e-mail:kazu.yasutake @ gmail.com